「レインブーツ」梅雨迫る

5月25日(水曜)、梅雨が近いせいか、最近よく雨が降りますね。

例年と比べ今年の五月は、少し肌寒く、また全国的に雨が多かったような気がします。

それでも土日は、運動会やスポーツ大会が盛んに行われ、町内会を賑わせておりました。

そして懸念されていた「コロナ感染者数」も、減少の傾向をはっきりと示してきました。

今年の下半期は日本経済の勝負所です、その折返し点を前に、感染者数の減少は大吉兆。

 

下半期は「重要テーマ」が盛り沢山、六月は「猛烈販促塾」です。

開催日時(オンライン限定)は調整中ですが、今回は、半年に一度の「通常版」です。

夏の参議院選挙にも大いに触れます、参院選の最大の争点は「憲法改正の是非」であり、

具体的には、自衛隊の問題に一定の結論が出ます。現状では、改憲派の大幅躍進が確実。

また経済では、年末のブログで申し上げた如く、「電気自動車」への動きが加速します。

世界中で展開している「電気自動車の開発競争」、その先頭を突っ走るのは三菱自動車

そして侮れないのが「SUBARU」、ここの商品開発は多角的で、特に・・(次回に続く)

 

今年は「短い丈のレインブーツ」が大流行、雨の日は要チェック。

いよいよ今年も「梅雨の季節」が迫って参りました、レインブーツが大活躍する梅雨。

そして今夏は、短めのレインブーツが大流行いたします。これはどういう事かと言うと、

足の「ふくらはぎ」まで履けるような「長い丈のレインブーツ」だと、夏は暑いのです。

そこで、夏は短めのブーツが良いとなり、今、短い丈の長靴が堅調に売れているのです。

レインブーツは夏用(短い丈)と冬用(長い丈)を両方を持っておく、ユーザーは賢い。

それであれば、この梅雨のイチオシは「スーパーブーツミニ」、ロングブーツに比べて、

お値段も「半額」、プラスチックだから「水に強い」、しかも「超軽量」で取扱い簡単。

尚、家具専門通販「ぼん家具」では特設ページで詳述中、また弊社動画でも紹介中です。

さて本日の写真は「子供用の長くつ」、雨や水溜まりで濡れても、逆さにすれば即乾燥。