「数量限定」白くて超軽量

2月5日(土曜)、冬季オリンピックが「北京」で開幕、頑張れ日本!

厳戒なるウイルス感染対策の下、冬季オリンピック北京大会がスタートしました。

日本選手団は勿論の事、参加されている「全ての皆様」の御健闘をお祈りいたします。

尚、五輪中継のある「これからの二週間」は、テイクアウトの利用が確実に増えます。

テイクアウトを実施されている飲食店の皆様方、どうぞ、「売り逃し」のないように。

尚、私共のスーパーブーツも「冬限定カラーのホワイト」を、数量限定で販売中です。

 

緊迫するウクライナ情勢で、英国「ジョンソン首相」の来日も延期。

クリミア半島をめぐるウクライナとロシアは、今、文字通り、一触即発の状態です。

この影響もあって、イギリス「ジョンソン首相」の二月の来日は延期となりました。

今年は日英同盟成立から120周年ですから、ぜひ「年内の訪日」を実現して頂きたい。

大英帝国の郷愁を抱く、英国の保守層が誕生させたと言う、ボリス・ジョンソン首相。

ウクライナ情勢の沈静化の為に、「ロシア」との外交交渉に、その手腕が試されます。

 

ロシアの国内総生産は「韓国並み」で、特に「大国」とは呼べない。

元はと言えば2014年、ロシアは軍事力をチラつかせ、クリミア半島を一方的に併合。

クリミア問題に関しては、やはり「ロシアの横暴さ」が目立つと言わざるを得ません。

今回はウクライナの「東部二州」を併合させるのでは、とニュースでは伝えています。

因みにニュースでは、「大国ロシアが」と呼ぶケースがありますが、現在のロシアは、

GDPは韓国並みの「小国」であり、また軍事力も同様、NATO軍とは比較にならない。

プーチン政権安定の為にも、これ以上の無理はせず、「外交交渉」に転換すべきです。

日本の「北方領土問題」の解決の為には、ロシア国内の政治的安定が不可欠ですから。

さて今日の写真は「極寒のアイテム」、冬限定で御用意した「白いスーパーブーツ」。