「劇団四季」との川口公演

8月30日(月曜)、いよいよ今年も「秋」に突入ですね。

この夏の最後のお知らせは、劇団四季の川口公演、今年は春に続いて「2回目」です。

開催日は2021年9月14日(火曜)、演目は劇団四季の最新作「はじまりの樹の神話」です。

主催は川口四季俱楽部と劇団四季、会場は川口総合文化センター(リリア)でございます。

 

川口から「夢の舞台」をお届けできる事、心から嬉しく思います。

私が副代表を務めている川口四季俱楽部も、今年で創立31年目、新たな「はじまり」です。

勿論今回も、徹底した感染対策を実施致します、衛生環境への注意には万全を尽くします。

また御来場の皆様方にも、感染対策には御協力を頂く事になります、その詳細については、

劇団四季公式HP(衛生対策関連)に詳述をしておりますので、御一読を頂ければ幸いです。

 

最後は、弊社の「ワクチン接種」の御報告です。

先週、弊社社長が「2回目のワクチン接種」を終え、弊社は全員接種完了となりました。

ワクチンに関しては、春頃には「色々な通説」が飛び交っており、迷う部分もありました。

しかし、やはり接種を選択する方針で良かった、勿論、副作用の発熱は全員が出ましたが、

弊社は今後も、必要な「予防手段」を積極的に講じて、コロナ禍の好転に努める所存です。

そして今日は、「繋がる」という願いを込めて、劇団四季の最新作の「公開PV」をどうぞ。