「武蔵嵐山」にある大農場

3月5日(金曜)、この度、一般社団法人「月田橋清流の里農場」の広報部長に就任。

いよいよ「年度末」の3月に突入ですが、実は今月から、私に新しい業務が加わりました。

武蔵嵐山(埼玉県)にある「月田橋清流の郷農場」の、広報部長に就任させて頂きました。

ちなみにこの「清流の里農場」は、なんと「東京ドームと同じ広さ」という巨大な農場で、

その広大な敷地内に山羊や鶏と共存し、大自然の農法で「無農薬の野菜」を育てています。

 

奥平事務局長は「大学バレー」の御出身、まさに異才のイノベーターです。

この「月田橋清流の郷農場」の事務局長、奥平文崇さんは、弊社社長とは先輩後輩の間柄。

弊社の社長が、関東大学バレーボール連盟の競技委員長の時、奥平さんは副委員長でした。

そんな繋がりで、奥平さんから弊社社長に、「石田先輩、実は・・」と打診がありまして、

話しが広がったり転がったりした結果、私が、「広報部長」を務める事になりました(笑)

余談ながら奥平さん、嵐山町教育委員会に奉職中、大東文化大学バレー部のコーチでした。

 

大人気の「スーパーブーツミニ」に、春カラーの「ピンク」を限定発売。

テレビ通販でも大人気の、弊社の特許技術を商品化した「スーパーブーツ」のミニタイプ。

今回、弊社の直販サイトにて「ピンク」が初登場、ラブリーでとっても可愛いシルエット。

当然ですが「女性用のブーツ」とは相性抜群、また玄関で使えば玄関が華やかになります。

但し「数量限定」、春だけの限定カラーですので、ぜひこの機会にお買い求め下さいませ。