「春高バレー」で母校優勝

1月10日(日曜)、弊社のある埼玉県では、只今、緊急事態宣言が発令されております。

とにかく今は、一日も早いコロナ禍の終息の為に、「感染予防」に全力を尽くす所存です。

そんな厳しい毎日ですが、本日(1月10日)、元気が出るニュースが飛び込んできました。

 

あの「春の高校バレー」で、私(石田万友実)の母校である「就実高校」が優勝しました。

今年の「就実」はノーシード、しかも「激戦のブロック」でしたので、本当に驚きました。

でも、どのチームの選手も、まさに一球入魂で、最後まで諦めない全力プレーが清々しい。

改めて「全てのチームの皆様」、本当にお疲れ様でした、今年の春高バレーは最高でした。

そして「就実」の皆さん、全国制覇、本当におめでとうございます、私は号泣しました(笑)