「鳥人間」のチャンピオン

12月30日(水曜)、お蔭様で令和2年の営業も、本日「仕事納め」を迎えました。

今年は文字通り激動の一年でした、試練、苦境、悲嘆、そんな言葉しか思いつかないです。

ただ私は、自分を鼓舞する為にも「試練」という言葉を充てたいです、まさに試練の一年。

そして来年は「突破」の言葉が充てられるように、弊社一同、全力で取り組んで参ります。

改めまして皆様、本年も大変お世話になりました、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

そして今年最後の写真は、弊社社長が講師を務める発明学会での、セミナー終了後の1枚。

何度も受講くださっている「原田さん」が、埼玉銘菓をお土産に持ってきて下さいました。

実は原田さん、元は「鳥人間コンテスト」の優勝チームのキャプテン、凄い方なんです(笑)

尚、発明学会での「弊社社長のセミナー」、次回は、令和3年1月9日(土)でございます。